「健康」の基本は「胃腸」から。これまで積み重ねてきた経験と実績に、最新の医療機器をくわえて、よりよい診断を。

消化器専門外来

一般診療

発熱等の症状がある方へ

【かかりつけ患者様限定】コロナワクチン接種予約のお申込みは、こちら

ごあいさつごあいさつ

ごあいさつ

当院は昭和58年に開業した内科・消化器科の診療所です。
風邪や高血圧など一般的な内科の診療を始め、胃腸の病気が専門の院長(牧坂教俊)、肝臓病が専門の理事長(牧坂泰治)、糖尿病が専門の副院長(牧坂恵)が、各々の専門性を生かした診療を行っています。

また、平成25年には内視鏡室のリニューアルを機に、最新の経鼻胃カメラや、経口胃カメラ、大腸カメラ、ピロリ菌の検査機器などを導入し、より楽に精密な検査が可能となりました。

開院から30余年、積み重ねてきた実績と信頼に、最新の知見と医療機器を加え、これからも地域の皆様が安心して暮らせるよう、質の高い診療を心がけてまいります。

気になる症状があればいつでもお気軽にご相談ください。

一般診療内容一般診療内容

医院からのお知らせ

夏季の休診のお知らせ

  8/11
(水)
12
(木)
13
(金)
14
(土)
15
(日)
16
(月)
午前
午後

新着・更新情報新着・更新情報

2021.07.21
梅雨が明け、夏空が広がっていますね。梅雨明け後の暑さには特に注意が必要です。急な気温上昇で体調を崩さないように、水分補給と積極的な冷房活用を心がけましょう。
2021.07.09
毎年、7月14日(ナイシ)は、「内視鏡の日」です。当院では、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、内視鏡検査を行っております。内視鏡検査は、胃や大腸などの消化器の病気の早期発見、早期治療のために大切な検査ですので、定期的に受けるようにしましょう。
2021.07.07
夏季の診療について掲載しました。
かかりつけ患者様のみを対象に、新型コロナワクチンの個別接種のご予約を開始いたしました。

過去のお知らせはこちら

発熱や咳など風邪の症状がある方へ

1.当院にかかりつけの方

発熱や咳など風邪の症状が出た場合は、まずは電話(050-3311-1667)でご連絡ください。
電話をせずに、直接、来院することは絶対におやめください。
また、受診の際は、できるだけ公共交通機関を利用しないでください。

2.他院にかかりつけの方

まずは、かかりつけ医に電話でご相談ください。
かかりつけ医で診察できない場合は、下記のナビダイヤルにご相談ください。

3.かかりつけ医がない場合、夜間・休日など

かかりつけ医がない場合や、時間外等でかかりつけ医が診察できない場合は、下記のナビダイヤルへ受診可能な医療機関をお尋ねください。

「北九州市新型コロナウイルス相談ナビダイヤル」0570-093-567
聴覚障害のある方は、FAX 093-522-8775
※ 緊急の場合は、迷わずただちに救急車(119)を要請してください。

お困りの方は、お気軽に電話(050-3311-1667)またはLINEでご相談ください。

牧坂内科・消化器科医院牧坂内科・消化器科医院

〒802-0981
北九州市小倉南区企救丘2丁目2-26
TEL 050-3311-1667(自動音声案内)
FAX 093-962-2034

アクセスはこちら

診療科目
内科、消化器科、循環器科、呼吸器科、放射線科
診療日時
午前:9:00~12:00
午後:14:00~18:00
終日休診…第2・4土曜、日曜祝日
午後休診…木曜・土曜
診療時間
院長
(牧坂 教俊)
9:00~12:00
14:00~18:00

▲…第2・4土曜は休診日

理事長
(牧坂 泰治)
9:00~12:00
14:00~18:00
副院長
(牧坂 惠)
9:00~12:00
14:00~18:00

診療カレンダー

Calendar Loading

…休診 …午後休診

※年末年始や大型連休などの休診日は1ヶ月前頃にカレンダーへ反映されます

公式LINEアカウント

初診の事前申し込みやオンライン診療のご予約などにご利用ください。

牧坂内科消化器科医院 公式LINEアカウント

PAGE TOP